洋服のセンスと歌のセンス

こんばんは、功刀攸です。

最近は天気が安定しないため、風邪をひきそうでひかないという日々を過ごしています。

今週見たアニメは以下です。
「鬼灯の冷徹 弐期 その弐」、第15話「魔女っ娘とはなんぞや/洋装道楽」。
「魔法少女 俺」、第3話「魔法少女☆増えた」。
「ニル・アドミラリの天秤」、第壱章「稀モノの煌き -アウラ-」。

鬼灯の冷徹は相変わらず面白いですね。
「魔女っ娘とはなんぞや」は、映画の撮影を終えたマキちゃんが監督から次回作でドジ魔女っ娘役をオファーされたところから始まります。
鬼灯様のツテを頼り、リリスの紹介で魔女の谷からやってきたマジカル・マリンと出会いますが、ツッコミどころの多いマリンさんに鬼灯様とマキちゃんのツッコミが冴えました。
マリンさんの声優さんは野沢雅子さんで、とても好みな魔女声でした。
BGMはアウト一歩手前どころか、アウトでしかありませんが、ライセンス担当さんが今回もやってくれたのだと思います。心を強く持ってほしい。
後半、現世に舞台を移しますが、ここで白澤様のセンスがとてもジジイなことが分かります。
原作で元々知ってはいましたが、カラーで動画となるとなかなか腹筋に辛いものがありますね。

「洋装道楽」は、可愛い洋服を着たいという座敷童子の一子、二子の要望を受けて鬼灯様が二人のために洋服を買うところから始まります。
センスが良いとはいえない洋服にショックを受けた一子、二子のためにもう一着服を買うことにした鬼灯様はお香さん、唐瓜、茄子に服を買う際の決め方を聞いてみたり、浄玻璃の鏡で現世のテーマパークにいる人々の服装を確認したりします。
結局、洋服は外国のものということでリリスを呼ぶのですが、人形顔の一子、二子は日本人形のような見た目からフランス人形のような見た目に変わっただけという、二人には残念な結果になりました。
どちらも可愛いのですが、本人たちが好まなければどうしようもありませんね。
ちなみに私が洋服を買う際は茄子と同じく直観です。

「魔法少女☆増えた」は、第2話「魔法少女☆オレ」を見るのを忘れた状態で見ました。
1話ぐらいなら飛ばして見てもいいかなといえって、数回に一度は見忘れるパターンの王道を通っています。
回想が長かったり、歌パートが長かったりしましたが、話のテンポとしては好きです。
この前に「稀モノの煌き -アウラ-」を飛ばしながら見ていたのですが、謎のOPに困惑しつつ病んでる村瀬歩が最高と思いつつ、話のテンポは良いとは思えなかったので、「魔法少女☆増えた」の評価は個人的に高いです。
魔法少女オレに変身したさきを助けるため、桜世が魔法少女サキガスキに変身したところから3話は始まります。
濃い。濃いとしかいえない。
魔法少女オレのなんともいえない顔が凄くなんともいえませんでしたが、魔法少女サキガスキの吹っ切れ方が半端なかったです。
回想&歌パートは、なんともいえない顔の動物たちの姿に終始笑いが止まりませんでした。
そして、さき役の大橋彩香さんの歌を下手に歌うレベルが高すぎて逆にうまい。
わざと音を外して歌うスキルが素晴らしいと思いました。桃拾が歌う謎の人参の歌には疑問しか浮かびませんでしたね。
どうやら二人はこれから魔法少女アイドルとしてテレビ出演するようでしたが、新キャラも現れどうなるのか気になるところです。

LINEスタンプ発売中です。日常会話に使えるものばかりなので、どうぞ使ってください!

 
 

 
 
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

鬼灯の冷徹弐期その弐、放送開始!

こんばんは、功刀攸です。

「鬼灯の冷徹 弐期 その弐」の放送が始まりましたね!

OPはまさかのムード歌謡!
リズムをつかむことがものすごく難しそうな曲でした。
普段歌わないジャンルの曲なので、カラオケで歌おうと思っても一回聞いただけでは歌いきれない曲だと個人的に思います。

14話「閻魔帳の日々/一汁三菜十肉」のうちAパート「閻魔帳の日々」は、4月という時期に合わせたのか鬼たちの採用試験や新人研修といった内容でした。
先輩らしく新人の鬼たちに指示を出す唐瓜や、のんびり構える茄子。後輩になるだろう犬たちにアドバイスを送るシロなど、それぞれの個性がよく表れていました。

Bパート「一汁三菜十肉」は、鬼灯様とシロ、座敷童の一子、二子がとある店の大盛りメニューを20分で完食できるか挑戦するといった内容でした。
座敷童の一子と二子は高級小豆を使用した赤飯と大盛りのぜんざい。シロは山のような大盛りのステーキ。鬼灯様は謎の地獄飯を食べていましたが、全員食べ終わったあとに鬼灯様は……と、見ているだけでお腹がいっぱいになりました。

次回はマキちゃんが登場するので楽しみです。

LINEスタンプ発売中です。日常会話に使えるものばかりなので、どうぞ使ってください!

 
 

 
 
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

宝石とジジイと幼女とニワトリ

こんばんは、功刀攸です。
「宝石の国」と「鬼灯の冷徹」、「十二大戦」を視聴しました。

「宝石の国 第3話 メタモルフォス」
ついに……ついにアレ――ウェントリコスス王が喋りましたね。
主人公のフォスが一番最初に出てから最後に出てくる間がダイヤ大活躍な部分はどうしたって感じですけれど、そこも含めてウェントリコスス王ですよ。ウェントリコスス王。
CVは斎藤千和さん。水袋を持っている姿のほうでCV予想をしていたので、ある意味で予想外でした。低めをイメージしていたので、そう来たか……びっくり……と思いながら鑑賞していました。
フォスとの意思疎通はどういう感じになるかと思っていましたが、フォス以外に聞こえるウェントリコスス王の声は意識して聞けばちゃんと何を言っているか聞き取れるんですね。それに最初に気づいた人凄いです。私は3周目でようやく気づきました。
4話はきっとアクレアツスが登場すると思うので、今から楽しみです!アクレアツスは雄なので朴さん、斎賀さん、緒方さんあたりが来ると喜びます。個人的に。

「鬼灯の冷徹 第弐期 第3話 瑞兆連盟/エキセントリック不思議妖怪」
ジジイがジジイをジジイと呼ぶ話と、座敷童子ちゃんたちの名前が決まる回でした。
瑞兆連盟は白澤の店に腰痛の薬とグルコサミンを買いに来た麒麟と鳳凰が桃タローに白澤と鬼灯様の思い出?話をしていました。麒麟のCVは辻新八さん。この声めっちゃ聞き覚えあると思いながら聞いていましたが、「戦国BASARA2」の本願寺顕如役の方ですね。本願寺ではお世話になりました。資金集めのためによく出陣していたのが懐かしいです。
鳳凰のCVは「宝石の国」のベニト役でもある小澤亜李さんでした。「月刊少女野崎くん」の千代ちゃん役の方ですね~。とても可愛かったです。声と見た目は。中身はジジイなので挙動もジジイでした。
エキセントリック不思議妖怪は座敷童子ちゃんたちの活躍回。普段の生活や現世での生活について知った桃タローが、ちょくちょく座敷童子ちゃんたちにいじられる不憫な回とも言います。
頑張れ桃タロー!負けるな桃タロー!
次回は芥子ちゃんと檎の回ですね!

「十二大戦 #03 牛刀をもって鶏を裂く」
2話も結局見忘れて3話を視聴しました。原作をまだ読めていませんが、なかなか淡々と進むアニメだなーと思いました。庭取ちゃんかわいかったですね。最近アーチャー・インフェルノで聞いた声でした。注目すべき点はそこではありませんが、結構面白かったので原作を早く買って読みたいです。
チョーさんが出演しているということで、続きがとても楽しみです。何話に登場するのでしょうか?

LINEスタンプ発売中です。日常会話に使えるものばかりなので、どうぞ使ってください!

 
 

 
 
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

今期は宝石と地獄を見守る

こんばんは、功刀攸です。
皆様は今冬のアニメといえばどの作品でしょうか?
私は「宝石の国」と「鬼灯の冷徹 第弐期」を見ています。
「十二大戦」も気になっているのですが、1話を見忘れてしまい2話から視聴しようと思っているところです。
また、アニメではありませんが「刀剣乱舞 おっきいこんのすけの刀剣散歩 弐」もオススメです。まあ、五虎退の回を見ることができなくて落ち込んでいるのですが……。

それはさておき、です。
「宝石の国 第2話 ダイヤモンド」はフォスとダイヤそれぞれの葛藤や月人の襲来と落とし物など、新たな情報が増えましたね。フォスとシンシャの今後や、ダイヤとボルツの今後。そして、フォスを飲み込んだアレの存在……。
原作で最新刊まで履修済みのため物語の展開は知っていますが、彼らや世界に音と動きがついたことで新たな発見があるため、3話が楽しみで楽しみで待ち遠しいです。
3話の何が楽しみかと言えば、私の大好きなウェントリコスス王が登場するからなんですよね!!宝石の子たちで好きなのはフォス、ジェードです。
ウェントリコスス王と弟のアクレアツスのグラフィックとCVは発表されてないと言いますか、知らないので気になって仕方がないですし、あのぷよぷよした体と動きが楽しみで楽しみで……。脳内シミュレーションが止まりません。

「鬼灯の冷徹 第弐期 第2話 体験一日獄卒/ワーカホリックと匠の境」はミキちゃんが想像よりも高めの声で驚きました。……けど、そういやこの子の地声低いんだった。という事を思い出し、弐期で地声ミキちゃんが出てくる可能性は低いかもしれませんが待ってます。
葉鶏頭さんは原作もですが、キてますね。記録課はカウンセラーだけではどうにもならないと思います鬼灯様。あと、倶生神がとても可愛いかったです。

今日のイラストは弟と一緒に出されたお題のオリジナルポケモンを描く遊びで生まれました。お題はリンゴとレンコンでした。

LINEスタンプ発売中です。日常会話に使えるものばかりなので、どうぞ使ってください!

 
 
sininen』、『BAKKEN』、『I’ll never forget you.
詩を3編投稿しました。

 
 
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

鬼灯の冷徹(23)

鬼灯の冷徹(23) (モーニング KC)

江口 夏実 講談社 2016-11-22
売り上げランキング : 65

by ヨメレバ

アニメ新プロジェクトが始動したとかなんとか…。
楽しみですが、限定版なのでちょっと買うの迷う。

今回は表紙の猫”漢(かん)”が鬼灯様と一緒にエジプトに行ってバステト神と意気投合したり、ぎっくり腰になったりする。
“漢”は、顔がうるさくて(濃ゆくて)テンションもうるさい(騒がしい)…どこかで見た事のあるキャラだ(誰とは言わない)。しかし、憎めないキャラとはこのようなものかな?と思ったりもする。
194話はアレだ。なんていうかもう、G。黒くて飛んでくるやつ、うん。鬼灯様案のアレをつかった地獄はちょっと…、本気で鳥肌がたった。怖い。
今回は”漢”以外に座敷童子の一子と二子がたくさん出てきたので、ほんわかした。鬼灯様と童子ちゃんが家族のようで見守っていたい(※家族ではない)。

いつかな! 今は気分じゃない!!

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ